読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

TheFlyingMan!

51日間でSFC取得?残りのPPは神頼み

【1月修行ドキュメント⑫】拝啓 修行僧A様

帰国便のプレエコ席では深夜便ともあってぐっすりと眠れて夢までみてしまい、これがビジネスクラスなら寝言まで言ってしまうのではないかと不安になるくらいに熟睡できたFlyingManでございます。 前回まで 朝食は和食をチョイス。機内食で初めてお粥を食べま…

【1月修行ドキュメント⑪】そーりーそーりー

荷物満載のバックパックに追い打ちをかける満腹感。日曜夕方に街へ繰り出す人たちのラッシュと重なって、座ることが出来ないまま空港に向かうまでが一番修行なんじゃないかと思っているFlyingManでございます。 前回まで 地下鉄乗り継ぎ、空港到着です。地…

【1月修行ドキュメント⑩】修行飯

お腹が空きすぎでお店の写真や行き方に参考になるような写真を全てすっ飛ばしていきなりクレイポットライス屋に到着したFlyingManでございます。 前回まで そんな時にお得意のGoogleマップで場所と位置関係を言いますと、 緑丸がお店が入っているマリーナス…

【1月修行ドキュメント⑨】陸修行とご褒ビール

休日にジョギングを楽しむシンガポール在住の白人や、比較的過ごしやすい午前中に日課の散歩を楽しむシンガポール人に紛れて、汗だくになりながら日本人一人陸での修行を開始したFlyingManでございます。 前回まで 思わず口開けて見上げてしまいます。奥の方…

【1月修行ドキュメント⑧】入国。そして修行

目を覚ますとAM3時過ぎ。まだ1時間も寝てない。もう少し寝ようと思って、また目を覚ますと4時過ぎ。こんな事を繰り返して6時過ぎに起床したFlyingManでございます。 前回まで シャワーを浴び荷物を整理していると、予約した仮眠6時間の10分前に受付の男性が…

【1月修行ドキュメント⑦】シンガポール上陸

シンガポール・チャンギ国際空港にほぼ定刻通りに到着し、ボーディングブリッジに出た途端に「寒っ」と思わず声に出して言ってしまうほど、ここが常夏の国である事を身を持って実感したFlyingManでございます。 前回まで チャンギ空港内はエアコンが凄まじい…

【1月修行ドキュメント⑥】機内

意気揚々と搭乗し、飛行機人生において未開の席であるプレミアムエコノミーに座ったFlyingManでございます。 前回まで 前日ぐらいまでは24席あるプレミアムエコノミー席は半分程度しか埋まっておらず、(これは隣席も空いて広々と修行を楽しめるのでは?)な…

【1月修行ドキュメント⑤】ANAラウンジ

修行当日朝にiPhoneがクラッシュして12時間経過後、自宅-羽田-那覇-成田と戻ってきてiPhoneが復活して心が大きくなってANAラウンジ満喫中のFlyingManでございます。 前回まで 気持ちに余裕が出ればお腹も空きます。 ラウンジ内のNOODLE BARでミニとんこつラ…

【1月修行ドキュメント④】奇跡

那覇を離陸し安定飛行に移りましたが、1分1秒も早く地上におりてiPhoneに電源を繋げたい一心のFlyingManでございます。 前回まで 成田へ向けて飛行中に持参したモバイルバッテリーに繋げる事を考えましたが、機内モードになっている訳でもなく、(そもそも)…

【1月修行ドキュメント③】偶然

iPhoneがどうする事も出来ないまま離陸し、那覇へと向かう機内で小説など読みますが、どうにもこうにも中身が入ってこないFlyingManでございます。 前回まで 羽田ゲート発、那覇ゲート着までぴったり3時間だったフライトを終え、那覇空港に降り立ちます。 沖…

【1月修行ドキュメント②】嘘のような本当の話

※これは修行当日におきた、リアルドキュメントです。 手に汗握るではなく、手にナルトのiPhoneを握るFlyingManでございます。 ナルトについてはこちら いよいよ始発に乗るために自宅を出なければいけません。正直言って出たくありません。情報化社会の塊(iP…

【1月修行ドキュメント①】修行当日。まさかのナルト

修行開始当日、AM3:30前に起床したFlyingManでございます。 なぜそんなに早起きをしたかと言いますと、 国内線のNH463便 or NH2158便のどちらかの当日アップグレードを狙う為に始発に乗り、早めにチェックインカウンターに行く必要があったのと、 今日の最…