読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

TheFlyingMan!

51日間でSFC取得?残りのPPは神頼み

【2月修行ドキュメント⑦】ナマステ&サテー

 

スコールの湿気と汗でベタベタになったのも束の間、地下鉄の駅に入ったところでエアコンが効きすぎで一瞬で身体が冷え冷えのFlyingManでございます。

 

 

前回まで

 

 

 

ムスタファセンターに向かう途中で何気なく見つけた自動販売機。
よく見るとお札入れには「1000」の文字。赤いランプは「売切」。日本の自動販売機の払い下げがこんな所で使われています。第2の人生ってやつです。
マウンテンデューとか懐かしい。

f:id:TheFlyingManZ:20170227111935j:plain

 

 

旧正月の名残なのかそれっぽい装飾がされています。

f:id:TheFlyingManZ:20170227111945j:plain

 

 

毎月ムスタファセンターに来ていると、バイヤー気取りで買い付けに来ているような錯覚に陥ります。

f:id:TheFlyingManZ:20170227111959j:plain

 

 

これは2階の食料品などのフロア。こういう棚が1フロアだけで60列ほどあって列番号が振られています。

f:id:TheFlyingManZ:20170227112109j:plain

 

 

お土産を選ぶのもひと苦労な品数。在庫補充する店員も座りながら作業しています。

f:id:TheFlyingManZ:20170227112155j:plain

 

 

ある程度、買うものが決まっているので1時間程度で買い物を終わらせ付近をプラプラ。マイクで喋る声と音楽が鳴っている方に近づいてみるとこの人の多さ。何かをやってる訳でもなく、立ち話しているような感じ。ほぼ(インド人)男性。

f:id:TheFlyingManZ:20170227112227j:plain

 

 

街の雰囲気を感じながら地下鉄の駅に向かいます。
地下鉄の最寄駅とムスタファセンターの往復ルートはお任せ下さい!w

f:id:TheFlyingManZ:20170227112238j:plain

 

 

ココナッツジュースのお店のようです。

f:id:TheFlyingManZ:20170227112422j:plain

 

 

ちょっとばかり飲んでみたい気もしますが、飲んだらお腹が下り龍になってしまいそうなので止めましたw

f:id:TheFlyingManZ:20170227112431j:plain

 

 

これは完全にスコールが来ます。でも駅までは10分もかからないので大丈夫かな。

f:id:TheFlyingManZ:20170227112458j:plain

 

 

 

 

地下鉄に乗ってベイエリアに来ました。路面が酷く濡れているのでスコールがきた後だったようです。2月からは乾季になるのでスコールが発生しやすいみたいです。
右はドリアンをモチーフにしたエスプラネード シアターズ オン ザ ベイ。
シンガポールは奇抜なビルが多いです。

f:id:TheFlyingManZ:20170227122452j:plain

 

 

もはやマーライオンより有名になっているような?とんでもない形ですよね。建築デザインをやっている人には魅力的な国なんですかね。日本とは違って建築基準の敷居が低そうで。

f:id:TheFlyingManZ:20170227122519j:plain

 

 

肝心のマーライオンはというと、包まれています。

f:id:TheFlyingManZ:20170227122542j:plain

 

 

マーライオンの周りは高層ビル街。このビル街の中に1月にいったラウ・パ・サ・フェスティバル・マーケットがあります。

f:id:TheFlyingManZ:20170227122611j:plain

 

 

ベイエリアに来た目的はサテーです。
カンストラ・グラットンズ・ベイはシンガポールの地元グルメ本「マカンストラ」が選んだ名店が集結している屋台街です byシンガポールナビ

f:id:TheFlyingManZ:20170227122621j:plain

 

 

スコールがあったからか、屋根があるところのテーブルから埋まっていきます。

f:id:TheFlyingManZ:20170227125509j:plain

 

 

朝食のバクテー以来なので、お腹も空いて喉もカラカラ。安定のタイガービール。

f:id:TheFlyingManZ:20170227122640j:plain

 

 

こちらのお店でサテーを注文。ビールはドリンク専門の屋台が左隣にあります。なのでそれぞれ別会計。

f:id:TheFlyingManZ:20170227125336j:plain

 

 

無類の海老好きなので3本海老入りの「Set F」をオーダー。
肝心の値段が見切れてしまっていますw
観光客向け価格の16$(約1280円)。
ほんとに安いサテーを食べるならサテー屋台通りのラウ・パ・サへ。

f:id:TheFlyingManZ:20170227125409j:plain

 

 

出来上がると、店員が呼ぶので取りに行きます。
海老が大きいのか肉が小さいのかw 左隣は甘辛のピーナッツソース。これが絶品。

f:id:TheFlyingManZ:20170227125440j:plain

 

白いのはお米(又はもち米)を長時間茹でてぎゅっと固めたもの。クトゥパというらしいです。サテーだけでは主食がないので、これをソースにつけて食べるようです。きりたんぽの柔らかい版で米の粒感がないやつみたいな。

 

 

食べながら思ったのですが、海老無しの「Set A(10本)」or「Set B(20本)」にするべきでした。サテーは小ぶり(鶏・牛・羊)なので、無限に食べれそうなくらいに美味しい。新橋あたりで立ち食いサテー屋台でもやったら絶対にウケるはず。

f:id:TheFlyingManZ:20170227125449j:plain

 

 

 

ビールもサテーもおかわりするかどうかを今回の修行イチ悩んだところで、おかわりせずにお店を後にします。

 

 

ラッフルズホテルシンガポールスリングでも飲もうかと思って歩いて向かいますが、途中またもやスコールに合って地下鉄の駅で雨宿り。
建設中のビルには「SMBC」と見えます。つまり三井住友銀行のビルってこと?

f:id:TheFlyingManZ:20170227131108j:plain

 

 

ラッフルズホテルLONG BARシンガポールスリングは有名ですが、超一流ホテルのBARなだけあって、1杯28$(2300円)。

 

1杯だけでも飲みに行ってもいいのですが、バックパック背負って行くのもなぁと修行僧らしく(?)以前来たことがあるラッフルズホテル向かいのバルに変更してグラスワインを頼みました。

f:id:TheFlyingManZ:20170227131132j:plain

 

 

ラッフルズホテルは、以前NHKでやっていたセカンドバージンというドラマのロケ地で使われてました。鈴木京香とか長谷川博己とか深きょんとか。

f:id:TheFlyingManZ:20170227131138j:plain

 

 

追加でおかわりワインを頼み、南国の湿気に満ちた心地いい南風を受けながらワインを飲みます。とても修行している感じではありませんが、これも修行なんですw

f:id:TheFlyingManZ:20170227160643j:plain

 

ほろ酔いになったといころでそろそろ空港に向かうとしますかね