TheFlyingMan!

TheFlyingMan!

51日間でSFC取得?残りのPPは神頼み

まだマイルで消耗してるの?プレミアムポイントだけが修行じゃないよ!挑戦篇

 

突然ですが問題です。

現在、国内線での最長直行便はどことどこを結ぶ便でしょうか。正しいものを選んでください(平成25年現在)

①札幌⇔沖縄
②仙台⇔沖縄
③札幌⇔福岡

 

 

 

 

 

 

 

私が0.2秒で選んだのが、「①」の札幌⇔沖縄。
プレミアム旅割28ならPP:3892。旅割75のチケットならPP:2095を稼げます!!あ、そこまで聞いてませんね。ついPPを計算してしまう修行僧あるある。こんな問題なら目を閉じてでも答えられますっ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

正解は「
もしかして「まんま」と間違えちゃいました?
私と同じように不正解だったお仲間さん。どうもFlyingManでございます。どうやらお互いまだまだ修行が足りないようですね。

 

前置きが長くなりましたが、PP:50,000を達成してプラチナになった!SFCも来た!ネームタグも貰った!でも2017年SFC修行僧として更に何かに挑戦したいと思って、去る5月27日の土曜日に地上で修行してきました。

 

 

 

 

第8回航空検定です。

f:id:TheFlyingManZ:20170528140936j:plain

 

 

SFC修行は体力勝負!とまでは言わないものの、お金と時間と事前準備で70%、残りの30%が体力勝負と言いたいところですが、そもそも飛行機が好きではないとSFC修行を行おうという発想が生まれないと思いますので、体力は二の次で大丈夫ではないでしょうか。
 

という訳で、SFC修行で得た知識と経験を武器(?)に、航空検定で頭脳勝負をして修行僧としてレベルアップを目指します。

 

 

航空検定概要

 

航空検定3級
~基礎的な航空一般知識~
航空工学、空港施設、航空機の用途、スカイスポーツ、航空一般知識、及び航空史についての知識を試す試験です。

航空検定2級
航空関連職業知識
パイロット、整備士、キャビンアテンダント、グランドハンドリングなど様々な航空関連業務の紹介と、それらに従事する為に必要な資格や経歴について知識を試す試験です。

航空検定1級
総合的な航空知識
航空力学、航空機構造、航空機材料、航空原動機、航空装備、航空法、航空気象操縦方法、航空管制、航空保安施設、空港、客室サービス、業界ニュース、航空安全の各ジャンルに分けて2・3級より詳細に総合的な航空知識を試す試験です。

 

・試験日 :年2回(5月/11月)
・試験時間:2級⇒AM  9:00 ~ AM10:00
      3級⇒AM10:30 ~ AM11:30
      1級⇒AM10:30 ~ AM12:00
     ※3級/2級の同時受験可
     ※1級は2級合格者のみ受験可
・受験料 :3級:2200円 2級:3300円 1級:4500円
・試験方式:マークシート(3級/2級:3肢択一 1級:4肢択一)
・問題数 :3級:50問 2級:60問 1級:70問
・合否判定:70%以上の正解
・受験場所:北海道/東京/千葉/山梨/愛知/大阪/石川/福岡/佐賀
・結果発表:約1ヶ月後に郵送通知。またHPで発表
・公式ページ:https://www.jaeazaidan.org/blank

 

 

まずは問題集を買うところから

 

せっかく受験するならと、3級・2級の同時受験にチャレンジです。という事で早速問題集を買います。

f:id:TheFlyingManZ:20170528140934j:plain

 

 

この問題集には3級:100問と解答解説、2級:100問と解答解説が載っていますが、実際の試験はそれぞれ3級:50問 2級:60問がこの中から出題されます。正確には95%程度はこの中からの出題です。なので問題集に載っている計200問をやっておけば、まず問題ないです。

 

私は実際にどれくらい勉強したかと言いますと、まずザーっと3級100問解いてみます。時間は計らずに。そこで不正解だったものを復習がてらにザーッとやります。それを2級でも同じように繰り返します。それなりに基本知識と興味があれば楽しく勉強が出来ます。因みに1回目の試しテストでは3級が70%の正解率。2級が84%でした。極論、2級3級は一夜漬けでもいけます。

 

 

修行僧の朝は早い

 

2級の試験開始はAM9:00からです。試験会場までは最寄の新橋駅から徒歩5分ですが、新橋駅には8時前に到着するというSFC修行僧の本領発揮です。

f:id:TheFlyingManZ:20170528140935j:plain

 

試験会場の周りはオフィス街。喫茶店やカフェの類はないに等しいので、少し駅前まで戻ってスタバで朝食を取りながら、ペラペラっと軽めに復習タイムです。

 

 

ここでふと、目の前の女性を見てみると黙々と何か見ながらを書いています。

 

 

(土曜の朝から熱心だな~仕事かな)

 

(お、何かの本を見てるな?)

 

(んーなんだろどれどれ・・・?)

 

 

 

 

航 空 検 定  出題・・・)

 

 

 

(ズッコ~ン)

 

(こ、ここにも、しゅ、修行僧じゃない、受験者がいるではないか。。)

 

目の前の人が余りにも熱心に勉強をしていると、こっちまで焦ってきてしまう悲しい人間の性。ただ今更ジタバタしてもどうにもならないので、修行僧らしく座して時を待ちます

 

 

いざ試験開始!

 

実際に試験会場へ入室したのは8時30分過ぎ。ちらほら座っている人がいますがまだ2割程度の入りです。

f:id:TheFlyingManZ:20170528140937j:plain

 

マークシート方式で解答用紙は予め席に配布された状態です。座席も指定なので決められた場所に座り、静かにその時を待ちます。

 

 

ここで 重大な事に気付きます。

 

 

 

 

 

 

会場内に時計がない

 

 

 

私もいい大人です。 腕時計の1つや2つくらい、、、、持ってないんですよね。周りを見渡せば腕時計を机の上においています。今の時代、スマホを時計代わりに出来る・・・訳ないですよね、そりゃそうだ。

時計無しで試験に臨んでいるあたりが、まさに修行。修行僧は自分を追い詰めるのが大好物なのです。ある意味、試験ナメてるの?と思われ兼ねないですがね。
ともあれ、iPhoneを机に出しておいてもきっとカンニングを疑われて指摘されるのが目に見えてるのでバッグにしまいます。

SFC修行中は「朝早く起きる」「搭乗時間に間に合わせる」という、人なら至極当然の行動ですが、時間を守るという事に関しては修行で鍛えておりますので、試験時間の経過を修行僧の勘に頼ってみるしかなさそうです。

 


とまぁ開き直っていると、試験開始5分前に注意事項がアナウンスされます。

・試験時間は60分
・試験開始後、40分経過で退出可。但し再入室不可。
・机の上には筆記用具以外はおかない

 

修行の神は見放しはしなかった!40分経過したらアナウンスがあるようですので、これで途中経過時間が分からなくても、40分経過しての問題の解き進み具合でペース配分が出来ます。

 

こちらが実際の問題用紙です。うっすら透けているのは見逃しましょうw

f:id:TheFlyingManZ:20170528140938j:plain

 

 

トラップには気を付けて

 

これは実際の3級の50問目、最後の問題です。

『Q.ドローンの説明で次うち誤っている~』

なんていう誤植もありますが、まだこれはトラップとは言えない序の口です。

f:id:TheFlyingManZ:20170528140939j:plain

 

 

トラップ問題に行く前に、購入した問題集に掲載されている2問を続けてご覧下さい。問題番号は「25」

f:id:TheFlyingManZ:20170528140940j:plain

Q.海外から到着した旅客の健康状態をチェックしています。この人の職業を下記から選んで下さい。

f:id:TheFlyingManZ:20170528140941j:plain
①入国審査官
②航空会社の客室乗務員
③検疫官

はい、これは問題集ですのでおかしな所はありません。正解は③の検疫官

 

 

そのまま続いてこちらも問題集をご覧下さい。問題番号は「22」

f:id:TheFlyingManZ:20170528140942j:plainQ.海外から到着した旅客の手荷物に輸入禁止・規制の品がないか確認しています。この人の職業を下記から選んで下さい。

f:id:TheFlyingManZ:20170528140943j:plain
①警備会社のスタッフ
②警察官
③税関の職員

これも問題集なので正しい問題です。正解は③の税関の職員

 

 

 

 

それでは満を持してトラップが仕掛けてある実際の問題です。

 

 

Q.海外から到着した旅客の健康状態をチェックしています。この人の職業を下記から選んで下さい。

 

 

f:id:TheFlyingManZ:20170528140944j:plain

 

 

 

!!!?


 

f:id:TheFlyingManZ:20170528140945j:plain

 

お、お姉さん!!
いま、これで健康状態チェックしているの!!?

 

 

さっきまで税関でお仕事していたのに、今度は健康状態調べているではありませんか。しかもこの旅客が殺人ウィルスに感染しているかもしれないのにずいぶんな無防備。素手でパスポートらしきものを触っています
2つの職種を掛け持ちしてウィルスも寄せ付けないスーパー空港職員、、、恐るべし。

 

そんなバカな!と思いつつ、イメージ図に惑わされながら選択肢は以下3つしかありません。

①入国審査官
②航空会社の客室乗務員
③検疫官

 

私は③を選択しましたが、これはトラップなのか何なのか今となっては謎です。

 

 

ちなみにブログ冒頭で記載しました「現在、国内線での最長直行便~」の問題。実際に問題集にあったものなのです。

f:id:TheFlyingManZ:20170528140946j:plain

 

まんまと1回目のテスト勉強で間違えた為に、赤丸つけるはめに・・・。そして要注意問題としてまでつけてしまいました。間違いなくピンポイントで修行僧を狙った振るい落とし問題です。今回の試験では出ることありませんでしたが、次回以降に出題される可能性は大いにあります。

 

なお、
『Q.成田空港の第1ターミナルにANAラウンジは幾つあるか?』なんていうSFC修行僧向けの問題は出ませんのであしからず。

 

 

受験している年齢層・男女割合

 

試験会場内にあるホワイトボードに受験番号順の座席位置が記載されているので、ざっと数えてみると2級が一番多かったです。この日は全国各地でも航空検定試験が行われていますが、どこでもこんな感じはないでしょうか。

3級:30名程度
2級:95名程度
1級:20名程度


ですが、なかには空席もチラホラあったので申込みをしたけど当日受験しなかった、という方が一番受験人数が多い2級だと5名弱程度いたようです。

 

また男女比率は女性10%程度で、一番簡単な3級になるともう少し女性が多かったように思います。また3級では小学校低学年のお子さんを連れて親子で受験している方もいました。

きっと受験生の中には航空業界を目指している方、検定マニア、飛行機好きなどが多いとは思いますが、中には私と同じようなSFC修行僧もいるのではないかなと思っていましたが、意外と修行僧の方が受験してきたというブログを見ないんですよね。実際には多少なりともいそうですが。

 

 

受験してみての感想

 

今回、受験したのは第8回目。年に2回実施してるという事はもう4年も前からやっていたようです。SFC修行を実行する前に受験してみても面白いと思いますが、私のようにSFC修行を解脱しているのに不合格は許されないというよく分からないプレッシャーを感じての受験もまた修行感が増します。ただ、仮に検定に落ちたところで取り立てて失うものはなく、逆にブログのネタになるのかなと思っています。

なお、合否通知は約1ヶ月後に郵送されてくるのと、HPに受験番号の発表があるそうなので結果については追ってブログで公開しようと思います。

次回の検定試験は11月25日です。最難易度の1級にチャレンジ(2級に合格している事が条件)してみようと思いますが、次こそはトラップ問題がない事を祈るばかりです。